ユーモア・セシリア月例報告


                                                  NO.167   案内をみる
                                       
                                                  
2019年7月26日


 7月例会は、梅雨明け間近の26日、12人が参加して行われました。しかも、その内、4人がゲスト
(新メンバーを含む)。とても賑やかな会になりました。今月の課題は「夏の思い出」です。

田村さん: 学生時代の夏の思い出は、汚い海で泳がされてこと。母の思い出としては、朝顔とヒマワリが好きで、
    庭に植えていた。孫が同じ朝顔と遊んでいた。母が亡くなり、お盆に帰ったら、見事な朝顔が咲いていた。  

嘉藤さん: 子供の時、海の家で地引網を引いたり、井戸水で西瓜を冷やして食べたりした。30前にストレスから
    胃腸障害に罹った。その後は、涼しいところでコンピュータに向かっているので季節感がない。

原田さん: 嘉藤さんの紹介で来た。昨年11月、江ノ島の児玉神社を訪問、感激した。9年前台湾に招かれた時も
    記念の時計を貰って感激した。元は港区長だが、本職は建築デザイン。新しいコンセプトの会社を経営。

福田さん: NYに5年居て、帰国後通訳の傍ら解毒について勉強し、本を書いたり講演したり。先日、TV取材を
    受けた。8月中にテレ朝で放映されるかも。夏の思い出は、九十九里浜で砂浴をしたこと。

黒河内康さん: 特にこれといった夏の思い出はない。ただ、中学頃から夏にはよく日光浴をした。陽に焼けたり
    手や腕にシミが出来る。今どきの若い人には出来ていない。可哀想に、夏の思い出がないだろう。

上條雅子さん: 夏の思い出はたくさんある。一つに絞れば、5歳のとき、実家近く、阿蘇の麓で、父に牛の背に
    乗せてもらって、近くの家を歴訪し、紹介してもらったこと。

同・松和さん:葛飾の生れだが戦争中は山梨県に疎開した。夏は近くで泳いだり、春・秋には山で遊んだりしたが、
    1年を通して生活したことがいい思い出。夏に限れば、終戦後進駐軍にお菓子を貰って美味しかった。

坂本さん: 以前、港区に事務所があり、色々お世話になった。夏の思い出は、終戦時の満州。昭和20年3月、
    鞍山中学に入学。6/12〜8/12、学徒動員で鞍山鉄鋼で仕事。8/9にソ連参戦があり、大きく変わった。 

関妹子さん: 名前の「妹子」は、「マイネ」と読む。ドイツとの縁で父が名付けた(ドイツ語 Meineは「私の」の意味)
    オルゴールの仕事。夏の思い出:潮干狩りで6歳の弟が行方不明。遠くの海で浮き輪に入って遊んでいた。

児玉さん: 日本の夏は暑いので、ヨーロッパへ演奏旅行に出かける。ある時、黒河内大使のタンザニアを訪問。
    大使がスワヒリ語で私を紹介してくれた。帰りにはタンザニアの絵をどっさり買って帰った。

ひらやすさん: 本日は素敵な会に参加できて嬉しい。夏の思い出は、今は亡き江間章子先生、中田喜直先生と
    一緒に尾瀬を訪問、NHKラジオ歌謡になった「夏の思い出」をスピーカーで歌ったこと。
    ひらやす・かつこ さんは、二期会所属のソプラノ歌手です。

中村からは、ある夏、母をつれて信州に旅行した話を紹介。


第2部の夕食懇談会はとても賑やかでした。

夕食は、セシリア館特製の大根煮、揚げたて天ぷら、冷やそうめん。

   

デザートは上條さんからの「メープルシロップ・クッキー」、ひらやすさん持参の「玄米クッキー」など。

   


食後は、関さんが手回しオルゴールの実演を披露、児玉さん、ひらやすさんもオルゴールのハンドルを回し、何曲か演奏しました。

   



  
  
            本日の出席者(敬称略、順不同)

           
           黒河内 康              児玉 麻里
           坂本 晁                 田村 紀久子
           上條 松和              上條 雅子
           嘉藤 恵            (新) ひらやす かつこ
        (新)原田 敬美(ハラダ・ケイミ)  (新) 関 妹子(セキ・マイネ)
           中村 龍介          (新) 福田 カレン

                            (以上 12名)


           

次回8月例会は、BBQ(バーベキュー)パーティの予定です!!


  過去の報告書を見るには、次の頁に移って下さい。⇒

6月号は→ こちら
4月号は→ こちら
3月号は→ こちら
2月号は→ こちら
今年の新年号は→ こちら
昨年12月号(クリスマス会)は→ こちら
昨年11月号は→ こちら
昨年10月号は→ こちら
それ以前は→ こちら





                                 
                               トップ頁に戻る











サイト上の位置:左より10.8インチ