ユーモア・セシリア月例報告


                                                  NO.168
                                       
                                                  
2019年8月26日


 8月例会は、バーベキュー(BBQ)パーティ。セシリア館の裏庭のスペースに9人が集まって行われました。
他に、BBQの焼き手を担当した方が3名、合計12人のパーティとなりました。
 まず、何時もの3階の部屋で自由課題のショート・スピーチを披露してもらいました。

原田さん: 建築、地方政治、課題解決など何足ものワラジを履いているが、本職は建築士。N.Y.Timesによると、
    パリ/ノートルダム寺院の修復は鉛が出てきて難航。仏文化省がコンペをやるとか。→参加に意欲? 

上条松和さん: 四半世紀前だが、バンコック(BKK)で4年間過ごした。夏は温度は高いが湿気がないので過ごし
    やすい。スコールがあると涼しいほど。日本の夏がこう暑いと、BKKが懐かしい。

同・雅子さん: "笑い"の対局の話。ずっと以前、ロンドン時代、男の声で電話がり、「娘を預かっている」という。
    一瞬、驚天動地。が、娘の幼稚園に電話して無事を確認した。あの電話は、一体、何が目的だった?

小沢さん: 元、商社マン。アルジェ駐在時、似た経験をした。会社に男から電話で、「自宅に押入って奥さんを
   人質にした」という。咄嗟の機転で「猫は?」と訊くと、男は「此処に居る」と。猫なんか飼っていないのに!

山中さん: 嘉藤さんの紹介で此処に来た。音楽好き。ピアノ、ドラム、歌も好き。社交ダンスが得意。競技ダンサー。
   BKKの話が出たが、昨年初めて訪問。寺院が多い。ドナルドがお辞儀をしている寺院が印象的。

児玉さん: 私もBKKで演奏会を持ったが、気温は45℃にもなるが湿度が低いのでそれほど暑くない。劇場には
   冷房はなく、椅子から冷気が出る。演奏家の席にはスポットライトが当たり、蚊の群団が飛んできた。

添谷さん: 平塚市民だが、大阪出身。中学校から学歴の紹介あり。父親がPola研究所に務めていて、児玉さんと
   知り合った。その縁で此処に来た。これからも宜しくお願いします。

中村からは、年老いた音楽家夫婦のジョークを紹介。


第2部は、階下に降りて裏庭のスペースにテーブル2卓を置いてBBQパーティでした。

本日のドリンクは赤ワインが2本。上條さんからのフランスワインと小沢さんからのトルコワイン。

                      


 以下はBBQの様子です。

  
  


   

       


   


   


  

                 BBQも終わって、3階の部屋に戻ったところ。皆さん、何となくホッとした表情ですね。



  
            本日の出席者(敬称略、順不同)

           
           上條 松和              児玉 麻里
           原田 敬美               上條 雅子
           小沢 規夫          (新) 山中 明子
        (新)添谷 亮介      
           真砂野 亮太
           中村 龍介      

                            (以上 9名)


           

次回9月例会の日取りは、後日案内します!!


  過去の報告書を見るには、次の頁に移って下さい。⇒

7月号は→ こちら
6月号は→ こちら
4月号は→ こちら
3月号は→ こちら
2月号は→ こちら
今年の新年号は→ こちら
昨年12月号(クリスマス会)は→ こちら
昨年11月号は→ こちら
昨年10月号は→ こちら
それ以前は→ こちら





                                 
                               トップ頁に戻る











サイト上の位置:左より10.8インチ