ユーモア・セシリア月例報告


                                                      NO.178

                                                  
2020年8月26日

                                                   案内の頁→こちら


  関東地方の梅雨明けは7月末。8月に入ると真夏の到来で、毎日が猛暑。熱中症のリスクを尻目に
 8月例会は26日、10人が集まって開かれました。

  今月の課題は「真夏のグルメ」です。夏の食べ物についての話がたくさん出ました。

岩原さん: 横須賀育ちで、横須賀の夏野菜の美味しさが忘れられない。横須賀銀座でよく野菜や果物を
  買った。旬の西瓜も買って食べていたが、西瓜そのものの味よりも紅茶に入れて飲むと美味しかった。

上條さん: 若いころは夏でも食欲旺盛だった。今は、それほど食べないが、特に夏に拘ることなく何でも
  食べる。子供たちが3人近くに居るので、食事を作ると皆が集まって食べる。

原田さん: 食事7割は安価であっさりしたもの。3割は少し贅沢にステーキ等栄養源になるものを食べる。
  先月は例会の日に大腸がんの検査があったが、今日は胃カメラを飲んだ。特に問題はなかった。

山本さん: 夏は、ソーメン、蕎麦、うどんを冷やしてタレに浸けて食べる。栄養源はゆで卵、それに
  栄養とエネルギー源としては、納豆や豆腐を食べる。

末岡さん: 夏と言っても特にいつもと変わらない。ポイントは野菜ベースの1日2食。今日、水素水なるものを
  お持ちした。水素の力で過酸化物を水に変えてしまう。後で皆さんに試飲していただきたい。

               

坂本さん: 1944年、満州から中学生留学で京都に居た。が、翌年、満州に帰り、満州の食糧は豊富だった。
  敗戦後も内戦状態はあったが、引揚後の日本内地よりは食糧に不自由はしなかったと記憶している。

野道さん: 岡山の出身。子供の頃は両親の実家で過ごした。夏には近くの市で魚を買って食べた。今は、
  配達の八百屋稼業。夏にはアイスクリームを食べる。配達の車を冷却するドライアイスを貰うため。
  
タドさん: 健康料理を教えているが、好きなものを食べるのがベスト。夏の主食は歴史的にもウドン、ソーメン、
  蕎麦。それに、キウイなどのぶら下り野菜が身体を冷やしてくれるので夏にはいい。

児玉さん: 日本で最初に西洋料理を出したレストラン(タイメイケンか?)の作り方で作った夕食をお出しする。
  特に、玉ねぎとコーンのスープ、それにメインのハンバーガーを特別ソースに漬けてお楽しみあれ。

中村からは、夏の「揖保乃糸」(兵庫県竜野のソーメン)が美味しいという話。


第2部では、セシリア館特製の夏向き夕食(タイメイケン風)、スープ、サラダ、ハンバーグ、玉子ソースなど。
        ドリンクは末岡さん持参の水素水。デザートは巨大西瓜など。

           

  オニオンとコーンのスープ。グラスの中身は          メインディッシュのハンバーグとソース
  水素水

     
    
  西瓜を切るのは、ヤンゲストの山本さん        上手に切れました。これを10等分して頂きました。                タドさん作のプチデザート
  山本さん、剣道は4段の腕前です。                                                         特殊なスープを凍らせたもの
 


   本日の出席者(敬称略、順不同)

                                     
           坂本 晃                 児玉 麻里
           上條 松和               タド ジュンコ
           原田 敬美                岩原 市
           末岡 武彦
           野道 大
           山本 総系
           中村 龍介      

                            (以上 10名)


           

次回は9月23日(水)の予定です。


  過去の報告書を見るには、次の頁に移って下さい。

2020年7月号は→こちら
2020年6月号は→こちら
2020年3月号は→こちら
2020年2月号は→こちら
2020年1月号は→こちら
2019年12月号(クリスマス会)は→こちら
2019年11月号は→こちら
10月号は→こちら
9月合は→こちら
8月号は→こちら
7月号は→ こちら
6月号は→ こちら
4月号は→ こちら
3月号は→ こちら
2月号は→ こちら
2019年新年号は→ こちら
2018年12月号(クリスマス会)は→ こちら
2018年11月号は→ こちら
2018年10月号は→ こちら
それ以前は→ こちら





                                 
                               トップ頁に戻る