第26回プラントOB会は、2019年11月30日、永田町・上海大飯店にて行われました。今回の出席者は19名。テーブルは2卓です。段々寂しくなりますが、前回よりは3名プラスなので良しとしましょう。


    

              
  

                                        


   先ずは、今年亡くなられた、4名の方の方の御冥福を祈って黙祷を捧げました。


   野田隆太郎さん(6月26日、享年87)
   末山哲英さん(7月8日、享年97)
   金光芳雄さん(8月20日、享年68)
   阿部正博さん(5月、享年70/プロポーザルに在籍)



   


 定刻 12時過ぎ、松下新会長の発声により乾杯

 松下さんは、今年86歳。左肩にトラブルがあり、介護保険のお世話になっている。奥様はお元気で、家庭麻雀に熱心。自分も時々お付き合いすると。 
 それだけではなく、時には食事の支度もご主人が担当するとか。
 
 尚、来年のオリンピックの通訳をを目指して勉強していた英語とドイツ語は
 矢張り、無理なようなので諦めた、と。

                                       

 
   

 
この会で、3番目の年長者になった、と三山さん

73歳まで働いたが、その後は引退生活。
ウォーキングは今も続けているが、頭の老化防止に
2つのことをやっている。                                                  
1つは囲碁。これは昔からやっていた。4段までなった。もうひとつは、コントラクト・ブリッジ。これは本からスタート。現在、初級の上だが、非常に奥が深い。とても面白いので皆さんにもお勧めする。
元気で楽しくやっています。


     来年は子の年。6回目の年男になる、と岡田さん
  
(「制限時間3分!」と野次…前田さん?)
これまでは、年賀状を 100枚手書きで作ってきた。が、最後の方は読めない。今回は印刷にした。ネズミが花を眺めるイラストも入れた。
 骨髄炎、前立腺がん、左薬指のバネ指などに悩まされたが、来年からは新しい生活を始めたい、と書く。女房を立てるようなことは、安倍総理に頼まれても書かない。
                                       
                                 




 
⇚ 誰も撮ってくれないので他の写真を貼り付けた、中村クン

我が家のペット、手乗り文鳥のケンゾー君は、雄の筈なのに卵を産んだ。小鳥店に問い合わせたら「文鳥のヒナは雌雄の区別が難しい。卵を産んだのなら、間違いなくメスです」だって。


          そろそろ寿命かも…と、城戸さん

 S39年入社の同期生は76人居たが、その内18人が亡くなった。死亡率24%と高い。そろそろ順番が回ってくるかも…。
現状での自慢を5点紹介すると、
①血圧の薬は服用したことがない。
②スポーツジムに通い続けて20年になる。
③10年前にタバコを止め、毎日500円貯金をした結果が200万円近くになった。
④外国は33カ国に行った。
⑤毎日、日記をつけて45年になる。ノートが60冊。



家族でお伊勢参りしてきた、と渡部さん

 2日目、鳥羽の水族館に行った。ジュゴンをタップリ観察した。帰りに、ミキモトに立ち寄った。真珠のネックレス10本が眼の前に並んだ。手前の50万円から段々高くなり、最後は500万円。この50万円と500万円の品物、違いが分からなかった。 3日目、伊勢湾サミットの、賢島に行き、サミットで使われた椅子に座って写真を撮った。ローカル・ニュースでは、待望の和光市駅ビルが12月に完成!

 ゴルフは、90切りを目指して続けているが、100が覚束なくなった。80歳になったら、ゴールドから打たせてもらい、多少良くなるかも?



            会社は週2のペース、と竹下さん

週2のペースで秘書の顔を見に会社へ行き、週2のペースでゴルフに行くので結構忙しい。
 3日前、宮崎CCで開催中の「リコーカップ」プロ・アマに出た。私は、勝みなみプロのグループだったが、途中、話題の渋野さんを見つけ、カメラを向けたら笑顔で応えてくれた。







   
      

 ⇚ 沖縄に行って来ました、と比嘉さん

 現在も一人で働いています。先日、妹、妹の娘と3人で沖縄に旅行してきました。とても楽しかったです。私は沖縄の名前ですが、沖縄とはそれほど縁がありません。父が名護の出身なのです。
 それと、1つお願いが…。次回から私の席を後ろのテーブルにしてほしいです。



                  母がそろそろ心配です、と田中さん⇛

 現在、妹の息子を引き取っているので、認知症気味の母と3人で暮らしています。3人分の食事と掃除がなかなか大変で、初めてのことなのでキツイです。この先、私が仕事を始めるとどうなるのだろうかと心配です。





  
唐松さんの入会が嬉しかった、と幹事の斎藤さん

 このOB会の動員が難しくなっている時点で、唐松さんが入会してくれて嬉しかった。

 プライベートでは、3点あり。
①2期目の民生委員委嘱状を貰った。厚労大臣、横浜市長から貰う。任期は3年。
②貿易研修センターの同窓生と会津若松から山形の米沢に行った。3月には鳥取に行き、蟹三昧と洒落込む。
③臨床心理士の娘が札幌で学会があるというので、一緒に行った。久し振りに北大のポプラ並木、銀杏並木にも行ってみた。札幌のマラソン、大丈夫!


           貿易実務の先生、未だ続けています、と前田さん

 相変わらず、外国人相手に貿易実務を教えている。これには、プラント時代の実務経験が役に立っている。散歩は、最近では、毎日1万3,800歩を歩く。お陰で健康診断は何時も「問題なし」。




  
今日は宇部から来ました、と西村さん

父が亡くなり、一人住まいの母の面倒をみるため、7月から宇部での生活になってしまいました。宇部では佐古田さんなど、昔の方たちとお会いしました。
先日は、ランチ会で小沢さんや清水さんとも一緒でした。
今日は、この後、宇部に帰ります。


     主人は週3ペースで勤めに出ています、と旭さん

娘たちは離れたところに住んでいて、日頃のお友だちは愛犬です。ところが、先日、ゴミを出すのに鯛の骨を袋に入れて玄関脇に置いていたところ、愛犬がそれを食べて、骨が喉に刺さった。お医者に診てもらったが、たくさん刺さっていて、なかなか取り出せず、最終的に「内視鏡で丁寧に一本づつ」取ってもらいました。今後は、ゴミの捨て方に注意したいと思います。








平林寺の仕事も5年になります、と荒尾さん

 平林寺の伐採・再生の作業も5年が経過した。今年は伐採の予定ではなかったが、ナラ枯れ病で樹が数十本枯れたのでこの冬も急遽伐採作業を続けることになった。現場は長靴が離せないが、丸太に乗ったりすると足元がおぼつかなくなってきた。
 先ほど、民生委員の話が出たが、私の明石の中学、高校、大学それぞれの友だち3人が民生委員の仕事をしている。彼らの話でもなかなか大変らしい。

          生活に変化はありません、と三浦さん

 1年前と同じように、朝、満員電車で東陽町のオフィスに行き、夜、7時頃帰宅する。仕事(英文特許の日本語訳)の中身は以前よりも難しくなった。
 家では、娘と5歳の孫娘とが同居しているので4人家族。孫の運動会や発表会には、ビデオ撮影を頼まれるのも1年前と同じ。
   







  

LCCで東北旅行をしてきました、と福田さん

 旅行会社のツアーでスタージェットに乗って山形の庄内空港に着き、そこから秋田県に入った。十和田湖などを見物をして、最後は角館(カクノダテ)。秋田県仙北市にある「重要伝統的建造物群保存地区」の総称で、此処の武家屋敷跡は素晴らしい。山口県の萩などよりも凄いと思った。

              





              家内から仕事を頼まれたが、と縄田さん

(目つむりゴメンナサイ)。最近、特にすることがないので主婦の家事の手伝いをしていたが、家内の手の指にトラブルが発症、料理まで担当する主夫になりそう。先ほどの、松下さんの話、亭主がが食事の支度をするというのは参考になりました。







 

3つのことをお話したい、と山本さん

①今日は目出度い日。相鉄線が東京に乗り入れることになった。今日、早速トライしてきた。途中、渋谷駅での乗り換えが大変だったが、そこから半蔵門線で永田町まで1本。乗り換え1回で着いた。
②自分も東北旅行に出かけた。紅葉を観たくて、八甲田山、十和田湖、奥入瀬の2泊3日の旅。とても綺麗だった。
③来年のG7、パラ・オリンピックでのボランティアに応募している。横浜では、野球、ソフト、サッカーがあるので、これのチケットも確保したい。
           

               単身赴任で東京に来ました、と唐松さん

 昭和51年の入社で、配属はセメント。3年目にプラントに配転となり、監理部へ。中野さんが部長で、柏木さんらが居た。その後、営業第3部に配属、その後、宇部の本社部門に行き、最後はセメントに帰って、関東宇部生コンの常務として東京勤務。、会社のガバナンス関係を担当している。
 会社は大崎にあり、戸越に居を構え徒歩通勤している。お陰で毎日1万歩は歩く。今日は、新橋で降りて、旧UBE本社の跡を経由してここまで歩いてきた。
 宜しくお願いします。

    



   




    

        そろそろ中締めです。その前に全員集合して、記念写真。シャッターを押すのは店のマネジャーの片山さんです。

         


            
       〆るのは、応援団長の前田さんです。                        


                  

次回は、2020年5月30日(土)、13:00~ 上海大飯店です。